「傷つきやすいアメリカの大学生たち」草思社

「傷つきやすいアメリカの大学生たち:大学と若者をダメにする
「善意」と「誤った信念」の正体」草思社 のカバーを描きました。

ジョナサン・ハイト(Jonathan Haidt):著
グレッグ・ルキアノフ(Greg Lukianoff):著
西川 由紀子:訳
CL:草思社
D:

本書はアメリカでベストセラーとなったThe Coddling of the American Mind(直訳すると『アメリカンマインドの甘やかし』)の全訳です。アメリカの大学におけるキャンセルカルチャー、ポリコレ問題の実態を紹介し、その原因を分析、対策までを提言して高く評価された本です。(草思社HPから抜粋)



「パレード」幻冬舎

幻冬舎文庫 「パレード」新装版カバーを描きました。
5人の男女の2LDKルームシェアを描いた群像小説。
幻冬舎とTSUTAYAとの企画です。
原作の単行本が刊行されて20年が経ちますが映画化、舞台化、
そして今年再び舞台化されるなど不思議と古くならない名作と言われています。

D-STYLE Mode

横浜で住宅、商業施設をデザイン、企画、施工するカンパニー 
株式会社ディースタイル(D-STYLE CO.LTD)のHPのためのイラストレーション
4つのスタイルの戸建住宅をセレクトショップ風のウインドウに小さく飾りました。


CD : parklife 鍵和田拓也
AD : D : C : 株式会社 Cont 敷島仁美
WEBコーディング : YRI Design
CL : 株式会社ディースタイル

赤いモレスキンの女

新潮クレスト・ブック 「赤いモレスキンの女」の装画を担当しました。アントワーヌ・ローラン氏の前作「ミッテランの帽子」と同じく舞台はパリ。手にしたモレスキンに書かれたワードから立ち上がってくる彼女のイメージが魅惑的です。

著:アントワーヌ・ローラン
訳:吉田洋之
デザイン:新潮社装幀室 (望月玲子)
2020年12月20日 発行

魅きつける!スイーツ・パッケージ・デザイン・コレクション  グラフィック社

洋・和菓子のスイーツパッケージデザインを集めた心躍る一冊。
デザインの楽しさにタイトルどおり魅きつけられます。

2022年6月8日発売
「魅きつける!スイーツ・パッケージ・デザイン・コレクション」
グラフィック社
インパクト・コミュニケーションズ編集


以前携わったCRAFT MILK SHOP の仕事も掲載されています。
販売元 CRAFT MILK SHOP
デザイン会社 paragram
AD:赤井祐輔(paragram)
D:清野萌奈(paragram) 

「Paris Tokyo Single Club」日仏45回転レコードコレクション

Paris Tokyo Single Club
Paris Tokyo Single Club

「日仏45回転レコードコレクション」 日仏のアーティストが共同で作品を発表するプロジェクト、 Paris- Tokyo Single Clubという企画に参加しています。 フランスと日本のアーティストによる音楽と アートの融合を楽しんでいただければ幸いです。 リゾグラフによる2色使いの作品で、 Orwell (フランス)のバンドのアートワークを 担当しました。

「Mini Trees」シャツデザイン

Mini Trees

LAを拠点に活動する Lexi Vega によるプロジェクト” Mini Trees “が 2021/9/17にシングル「Cracks InThePavement」をリリースします。
同じく9/17に発売されるMini Treesの長袖シャツをデザインしました。左胸、袖、バックプリントのセメントカラー長袖シャツ。
こちらで購入できます→ RUN FOR COVER RECORD

                  Mini Trees シャツデザイン
PAGE TOP